新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 奈良県と奈良市は8月7日、県内の男女9人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染確認は294人になった。

 県によると、9人のうち2人は大和郡山市の特別養護老人ホームに勤める介護従事者の60代女性と30代男性。同施設では京都府に住む60代女性職員の感染も判明している。

 ほかの感染者は生駒市の20代女性会社員と30代飲食店店員の男性、香芝市の40代女性、大和郡山市の70代の夫婦、奈良市の30代男性会社員と20代男性。

関連記事