新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 山梨県と甲府市は8月6日、20~60代の男女計10人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。いずれも軽症。1日当たりの感染者は過去最多を更新した。

 甲府市によると、市内在住の30代女性は甲府共立病院に勤務する看護補助者。勤務中はマスクを着けていたが、念のために病院職員と患者ら計約70人を検査する。

 県によると、20~30代の男女3人と、年齢・性別ともに非公表の1人の計4人は、4日に感染が確認された甲府市のキャバクラで働く20代女性の濃厚接触者。県は客らとの接触の確認を進めている。

関連記事