ロイヤルズ戦に先発したカブスのダルビッシュ=カンザスシティー(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米大リーグは5日、各地で行われ、カブスのダルビッシュがカンザスシティーでのロイヤルズ戦に先発し、7回を5安打1失点、4三振1四球で2勝目(1敗)を挙げた。チームは6―1で勝ち、6連勝とした。

 レッズの秋山はインディアンス戦に「1番・左翼」で先発出場し、3打数1安打、1三振で途中交代した。チームは0―2で敗れた。

 レイズの筒香はレッドソックス戦に出場せず、チームは0―5で敗れた。

 エンゼルスの大谷はマリナーズ戦で先発を外れた。

関連記事