プロ野球ヤクルトは8月5日、営業部門に所属する派遣職員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。球団によると監督、コーチ、選手らチーム関係者や球場を訪れたファンとの接触はなかった。

関連記事