福井県高校野球大会決勝・福井工大福井―敦賀気比 優勝を決めマウンド上に集まる敦賀気比ナイン=8月3日、福井県福井市の福井県営球場

 新型コロナウイルス感染症の影響で中止になった全国高校野球選手権福井大会に代わる福井県高校野球大会第9日は8月3日、福井県営球場(福井市)で決勝を行い、敦賀気比が8―1で福井工大福井を破り、優勝した。

福井工大福井
000 000 001…1
020 101 04x…8
敦賀気比

■福井工大福井 垣外中健心、高木寛斗、島尻聖也―大上岳人
■敦賀気比 笠島尚樹、松村力―御簗龍己

▽本塁打 御簗(敦賀気比)

⇒福井県高校野球大会トーナメント表

 敦賀気比は二回、中村一喜の安打などで1死満塁のチャンスをつくると笠島尚樹の適時二塁打で2点を先制。四回は笠島の適時打、六回は御簗龍己の本塁打でそれぞれ1点を追加し試合を優位に進めた。八回には岡村匠樹の適時二塁打などで4点を奪い試合を決定付けた。

 先発右腕笠島が8回無失点の好投。強力な福井工大福井の打線を抑え込んだ。

 福井工大福井は初回、先頭打者の大西良来の安打から2死三塁のチャンスをつくったがあとが続かなかった。無得点が続いたが九回、2死二塁から新山航己の適時打で1点を返した。

⇒球児のプレー写真たくさん【写真特集】はこちら

関連記事