福井県営球場

 新型コロナウイルス感染症の影響で中止となった全国高校野球選手権福井大会に代わる福井県高校野球大会第8日は8月1日、福井県営球場(福井市)で準決勝2試合が行われる。

▼準決勝【福井県営】

福井商業―福井工大福井(午前9時開始予定)
敦賀気比―武生商業(午後1時半開始予定)

⇒福井県高校野球大会トーナメント表

 第1試合は、夏の大会2年連続4強の福井商業と強力打線の福井工大福井が激突。福井商業は準々決勝で終盤に勝負強さを発揮。5点差を追い付き、延長タイブレーク12回の末に勝利し勢いに乗る。福井工大福井は1、2回戦をコールド勝ちし、ここまでの3試合で計32得点と打線が好調で失点はわずか1。攻守にまとまっている。

 第2試合は夏の大会としては3連覇を目指す敦賀気比と、2017年以来の夏の大会4強の武生商業が対戦。敦賀気比はプロ注目右腕の笠島尚樹や2試合連続で本塁打を放った4番長谷川信哉を筆頭に攻守とも安定。武生商業は3試合連続完投のエース左腕山本剛史を中心に3試合で失策2の堅守で対抗したい。

 決勝は8月3日午前10時から福井県営球場で行われる予定。試合は一部関係者を除き原則無観客。

 ■福井県高校野球大会の全打席を速報

 福井新聞社は、電子新聞「福井新聞D刊」で福井県高校野球大会の全試合を打席ごとに速報します。プレー写真も更新し、スマートフォンやパソコンで試合の流れが楽しめます。ホームページ「福井新聞ONLINE」ではイニング速報のみ公開します。

⇒全打席速報はこちら

⇒福井新聞D刊の会員登録はこちら

⇒イニング速報はこちら

⇒球児のプレー写真たくさん【写真特集】はこちら

関連記事