福井大学文京キャンパス

 福井大学は7月30日、2021年度の入学者選抜要項を発表した。21年3月に全学部で追試験を実施したり、選択問題を設けたりと、新型コロナウイルス感染症の影響に配慮している。

 一般選抜の追試験は、前後期試験時に新型コロナに罹患した入学志願者の受験機会を確保するため、21年3月22日に全4学部で実施する。また今春の休校措置による学習の遅れを考慮して、教育、工学部では前期日程の数学に選択問題を設ける。医学部前期日程の数学・理科(物理、生物、化学)と工学部後期日程の数学については、「発展的な学習内容」を出題する場合、専門用語に注釈などを付ける。文部科学省の通知を受けた措置。

 4学部全体の募集人員は、20年度と同じ計855人。定員は教育学部100人(前期48人、後期20人、学校推薦型29人、総合型3人)。医学部は170人(前期85人、後期30人、学校推薦型55人)。工学部は525人(前期266人、後期191人、学校推薦型8人、総合型60人)。国際地域学部は60人(前期30人、後期12人、学校推薦型10人、総合型8人)。

 工学部機械・システム工学科では、大学入学共通テストと面接、自己推薦書などで合否を判断する総合型(15人募集)で、原子力安全工学コース4人の特別枠を設ける。

 一般選抜の出願期間は前・後期とも21年1月25日~2月5日。大学入学共通テストの特例追試験の受験者は21年2月15日~2月18日。前期試験は21年2月25日(医学部は26日も実施)、後期試験は21年3月12日。

関連記事