新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 愛媛県は7月26日、松山市の40代男性介護職員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内での感染確認は85人になった。

 県によると、男性は伊予市内の高齢者施設に勤務。17日に発熱し、25日に陽性が判明した。県は施設の入所者や職員ら21人を濃厚接触者とみて検査を進める。