福井県高校野球大会1回戦・福井工大福井ー勝山、2回裏、適時二塁打を放った福井工大福井の車谷仁=7月23日、福井県営球場

 新型コロナウイルス感染症の影響で中止になった全国高校野球選手権福井大会に代わる福井県高校野球大会第3日は7月23日、福井市の県営球場と敦賀市総合運動公園野球場で1回戦4試合を実施。福井県営球場の第1試合は福井工大福井が21-1で勝山に五回コールド勝ちし2回戦へ進出した。

勝山
000 10…1
367 5X…21
福井工大福井
 (五回コールド)

■勝山 小林大起、石川直樹ー永井一志
■福井工大福井 高木寛斗、荒川悠翔、藤井宗汰ー大上岳人、儀間眞之佑

⇒福井県高校野球大会トーナメント表

 福井工大福井は初回、左前打で出塁した先頭の大西良来が二盗を決めると1死から古川雄己の左前適時打で先制。2死一、三塁とチャンスを広げ神山温真のタイムリーで3-0とした。二回は1死二塁から大西の適時三塁打で追加点。その後も車谷仁の二塁打、大上岳人の三塁打など長打攻勢でこの回一挙6点を加えた。三回、四回も得点を重ね相手を突き放した。

⇒熱戦の模様を充実の写真でプレーバック(D刊)

 投手陣も高木寛斗、荒川悠翔、藤井宗汰の継投で勝山打線を1失点に抑えた。

 勝山は四回、敵失絡みで先頭の久保陸翔が出塁し、1死から永井一志がショートへ内野安打。1死一、三塁とし、続く小林大起が右前へ運び1点を手にした。なお2死満塁とチャンスを広げたが、得点を重ねることができなかった。

■福井県高校野球大会の全打席を速報

 福井新聞社は、電子新聞「福井新聞D刊」で福井県高校野球大会の全試合を打席ごとに速報します。プレー写真も更新し、スマートフォンやパソコンで試合の流れが楽しめます。ホームページ「福井新聞ONLINE」ではイニング速報のみ公開します。

⇒全打席速報はこちら

⇒福井新聞D刊の会員登録はこちら

⇒イニング速報はこちら

関連記事