福井市役所

 新型コロナウイルス感染症の国の経済対策で1人10万円を配る特別定額給付金の福井県福井市の申請期限まで残り1カ月となった。市によると7月20日時点で全体の2%に当たる2108世帯が申請していない。市は「給付を希望する市民は忘れずに申請を」と呼び掛けている。期限は8月20日。

 市総合政策課によると、給付対象の10万4978世帯のうち7月20日時点で申請があった世帯は10万2870世帯。市はそのうち10万1919世帯に計257億5290万円の給付を終え、給付率は97・1%。申請を受け付けたものの給付が済んでいない世帯は951世帯で、市はそのうち計845世帯に対し22日と29日に支払う予定。担当者は「申請から給付まで10日前後かかる」としている。

 申請は郵送かマイナンバーカードを使ったオンラインで受け付けている。市は申請書を5月に全世帯に送っており、手元にない場合はコールセンター=電話0776(20)5201=に問い合わせる。市や総務省が手数料の振り込みを求めることは絶対にないとして、不審な電話への注意も促している。

関連記事