新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 石川県は7月18日、県内に住む20代の男女2人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内での感染確認は計303人になった。

 県などによると、金沢市の20代男性は金沢大学の学生で、16日に感染が確認された男子学生と会食などをしており、濃厚接触者としてPCR検査をし、感染が判明した。

 同県七尾市の20代女性は国立病院機構七尾病院に勤務する医療従事者。味覚や嗅覚に異常があり、抗原検査で陽性と分かった。7月上旬、九州地方に帰省していたという。

関連記事