新型コロナウイルス感染が判明した京福バスの50代男性運転手について、同社は7月17日、感染ルートは「全く分からない」と述べた。最近の行動歴について社内のヒアリングに運転手は「県外には出ていない」と回答したとしている。

 運転手の社内の濃厚接触者は、現時点で6人とみられる。いずれも同じ営業所の運転手で自宅待機している。

 京福バスが17日、福井県庁で会見し説明した。⇒【ライブ配信】会見を中継

⇒京福バス男性運転手が新型コロナ感染

⇒感染運転手は小学校スクールバスも運転

⇒児童も希望あればPCR検査

⇒福井のコロナ感染者にまた誹謗中傷

⇒第2波は学校ごとに休校判断、福井県

⇒東京方面が多数…修学旅行どうなる

 ■福井県内の感染情報、メールで速報

 福井新聞D刊では、福井県内の新型コロナウイルスの感染情報をメール速報しています。
⇒申し込みはこちら

関連記事