「県民ワクワクチャレンジプランコンテスト」公開プレゼンテーション審査会のポスター

 女性や若者グループ、NPOによる地域活性化の活動を後押しする福井県の「県民ワクワクチャレンジプランコンテスト2020」の公開プレゼンテーション審査会が7月18、19日と8月2日に福井市内で開かれる。審査会はウェブ配信され、県は視聴者審査への参加を呼び掛けている。 ⇒公開プレゼンの視聴はこちら(ふくい若者フォーラム)

■公開プレゼンテーションの日程

▽若者部門  7月18日午前10時~午後5時(福井県国際交流会館)
▽女性部門  7月19日午前10時~午後5時(福井県国際交流会館)
▽NPO部門 8月2日 午前10時~午後3時半(アオッサ)

 コンテストは県が2019年度に続き実施する。若者、女性、NPOの3部門があり、採択された場合の支援金は最大100万円。若者、女性部門については、福井新聞社と福井銀行、レディーフォーによるクラウドファンディングサービス「ミラカナ」を活用し、追加の支援金を得られる仕組みとなっている。

 3部門で計27件のプランが発表される。審査委員の採点と視聴者らによるインターネット投票で採択プランを決める。YouTubeの「ふくい若者フォーラム」チャンネルで配信予定。会場での観覧・審査もできる。

関連記事