東京都の小池百合子知事は7月16日、新たに報告された新型コロナウイルスの感染者が過去最多の280人台に上る見通しだと明らかにした。都庁で報道陣の取材に答えた。検査数がこれまで最も多い四千数百件に増えた影響との見方を示した。

 小池氏は「検査を進めることで陽性が判明する確率が高くなっている。きちんと対応することで、感染の人数を下げることにつながる」と話し、検査体制拡充の重要性を強調した。

関連記事