中高年ら向けにバランスボールなどを使った体操教室を開いた岩澤恵子さん=福井県小浜市大手町の「STUDIO VIGOR」

 福井県小浜市の女性が7月1日、中高年ら向け体操教室「STUDIO VIGOR(スタジオ ビガー)」を同市大手町の大手ビル1階にオープンした。新型コロナウイルス感染拡大で4月開店予定を延期。休業状態だった6月分家賃や人件費46万円を、福井新聞社と福井銀行、レディーフォーによるクラウドファンディングサービス「ミラカナ」で募っている。7月27日まで。

 日本スポーツ協会認定スポーツプログラマー岩澤恵子さん(57)は、約20年前から嶺南地域の各市町の依頼を受け、公民館などで体操を指導している。さらに活動を広げ、若い人材も育てたいとスタジオを開設。新型コロナで開店休業状態を余儀なくされていたが、状況が落ち着いたため7月に始動した。

 教室は「ストレッチ」「やさしいヨガ」「筋トレ」「踏み台昇降」「体力アップ」など、主に55歳以上向け。バランスボールや踏み台などを使って足腰の筋肉を鍛える運動を行う。「元気な人だけでなく、足腰や肩、ひざが痛い人も挑戦できる内容」と岩澤さん。1回45分の予約制で、3密を避け10人以内にする。月に1回、幼児ら親子向け教室も企画している。

 英語「VIGOR」は活力や成長力、力強さを意味し、中高年らが生き生きと健康的に過ごせるようスタジオ名に採用した。岩澤さんは「市民の交流の場にもしていきたい」と話している。

 教室生を募集している。料金は1カ月5千円(70歳以上4千円)。回数券(1回700円)もある。

【支援はこちら】オープン前に自粛で運営の危機 体操教室STUDIO VIGORにご支援を

 資金は3千円~10万円を募り、返礼品は1カ月無料利用券やスタジオTシャツなどがある。教室の問い合わせは「STUDIO VIGOR」=電話0770(56)3900。

関連記事