6月の気象は全県で降水量は少なく、越廼と春江・武生では観測所として1位を記録しました。気温も高く三国と勝山では1位を記録、ほとんどの地点で記録更新しました。日照時間は降水量が多い割には平年より多く、天気の特徴は雨天が多い割には晴れる日も多かったと、相反するような月でした。


 7月2日に発表された一か月予報は気温はかなり高く、降水量はやや多め、日照時間は平年並みとなっています。
 

関連記事