新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 三重県は6月19日、新型コロナウイルスに感染し、その後のPCR検査で陰性となった津市の介護士の50代女性が、再び陽性となったと発表した。同県では新規の感染者は4月25日以降、確認されていない。

 県によると、女性は4月14日に検査で陽性となり入院し、5月13日に退院した。2週間の自宅待機を経て6月11日から津市内の特別養護老人ホーム(特養)に復帰し、16日まで勤務。11日から息切れなどがあり、17日に医療機関を受診した。この特養で感染者はいないが、県は今後検査する。