敦賀高校野球部

 敦賀高校野球部のみんなへ! 本当はみんなを支える立場のはずなのに、私はいつもみんなに支えてもらってた気がします。どんな日でも、みんなの頑張る姿を見てたら自然と頑張ろう!って思えたし、やる気がでました。

⇒伝えたい思い…メッセージの一覧を見る

 センバツ出場にあと一歩届かなかったあの日、自分たちの方が悔しいはずなのに「夏絶対連れてくから!」って言ってくれたのうれしかった。ある大会の出発前にお守りを渡したとき、反応薄くて寂しかったけど、球場に着いてかばんを並べてたらみんなお守りつけてくれてたのもすごくうれしかったよ。秋の大会で活躍する姿は、スタンドから応援してて本当に誇らしかったし、かっこよかったです。

 肌が焼けてみんなにどれだけ「黒!」って言われても少しでもみんなの役に立ててるならって思えば全然苦じゃないです。

 大好きなみんなの野球してる姿を少しでも長くそばで見ていたいです!

 今は、それぞれ勉強もあって大変だけどずっと応援してます!(みんなのことが大好きなマネジャー=敦賀市)

  ×  ×  ×

 新型コロナウイルスの感染拡大で、部活動に情熱を注いできた中高生は、日ごろの成果を発揮する舞台が失われた。しかし、仲間と頑張った足跡は消えない。福井新聞社に寄せられた中高生や保護者らの思いを紹介する。

関連記事