福井県の新型コロナ対応

 福井県の杉本達治知事は6月11日、新型コロナウイルスの県内の感染状況が落ち着いているとして、県民に求めている首都圏や北海道などへの移動自粛を19日から解除するなど、対策の「ステップ2」へ予定通り移行すると発表した。

 過去にクラスターが発生した接客を伴う飲食店や、ライブハウスなどの利用もできるようになる。19日以降の県民行動指針も改定し、屋外で人が近くにいない場合はマスク着用を求めないこととした。

 杉本知事は11日の定例記者会見で「緩和されたからもういいではなく、指針に基づき一人一人が自覚を持って感染防止対策徹底を」と求めた。

関連記事