北陸高校野球部

 北陸高野球部の弟へ。2年前の春、「高校でも野球を頑張る、甲子園を目指す」と言って地元を離れ、慣れない寮生活をしながら、毎日野球を頑張ってきたね。幼い頃から野球が大好きで、つらくても悔しくても弱音を吐いた姿を見たことがなくて、すごいなって思ってるよ。

 高校では、今まで経験したことのない悩みや苦しみもあったはず。あまり口では言わないけど、毎日、ひたむきに努力してたんだよね。久しぶりに会うと、一段と体つきがよくなって、手にマメがたくさんできてたね。

⇒伝えたい思い…メッセージの一覧を見る

 そんな真っすぐな思いで目指していた最後の夏の甲子園が中止になってしまって、私たち家族も残念な気持ちとやるせない気持ちでいっぱい。だけど、野球が出会わせてくれたすてきな仲間と一緒に、最後まで大好きな野球をやり抜いてね。最高の笑顔で高校野球を終えられるように応援しています!(お姉ちゃん2人=滋賀県高島市)

  ×  ×  ×

 新型コロナウイルスの感染拡大で、部活動に情熱を注いできた中高生は、日ごろの成果を発揮する舞台が失われた。しかし、仲間と頑張った足跡は消えない。福井新聞社に寄せられた中高生や保護者らの思いを紹介する。

⇒あなたもメッセージを伝えませんか

関連記事