北陸高吹奏楽部へ。保護者会の一員として、娘が1年生の時から活動をサポートしてきました。3月以降の本番は、延期となった定期演奏会以外は全て中止となってしまい、部員の皆さんはこの現実を受け止めることが本当につらかったと思います。でも、長い目で見れば人生に無駄はありません。きっとこの経験は皆さんにとって人生の糧となります。

 8月の定期演奏会に向けて、そして3年生にとっては部活動の集大成として、北吹のモットーである「全力疾奏」で頑張っていきましょう。きっと乗り越えることができると信じています。(会長=福井市)

⇒伝えたい思い…メッセージの一覧を見る

  ×  ×  ×

 新型コロナウイルスの感染拡大で、部活動に情熱を注いできた中高生は、日ごろの成果を発揮する舞台が失われた。しかし、仲間と頑張った足跡は消えない。福井新聞社に寄せられた中高生や保護者らの思いを紹介する。

⇒あなたもメッセージを伝えませんか

関連記事