テレビ朝日の富川悠太アナウンサー

 テレビ朝日は29日、新型コロナに感染し療養中の富川悠太アナウンサー(43)が、メインキャスターを務めるニュース番組「報道ステーション」に6月4日の放送回から復帰すると発表した。4月9日まで番組に出演していたが、感染が判明して入院。退院後も出演を見合わせ、自宅療養を続けていた。

 当面は木、金曜日のキャスターを担当する。富川アナはコメントを発表し、視聴者への陳謝や医療従事者への感謝を記した上で「視聴者の皆さまから電話やメールでいただいたお叱りの言葉を、これからの仕事に必ず生かしてまいります」としている。

 感染が確認された番組の制作陣も全員回復しているという。

関連記事