神奈川県で5月28日、新型コロナウイルスに感染し入院していた3人が死亡し、新たに7人の感染が明らかになった。横浜市によると、亡くなった1人は70代女性で、「聖マリアンナ医科大横浜市西部病院」に入院中に陽性となった。同病院での死者は計12人。

 県と日本郵政によると、感染者には相模原市の相模原弥栄郵便局で窓口業務を担当していた20代女性が含まれる。

関連記事