敦賀高校剣道部

 敦賀高剣道部の娘へ。夢抱きながら高校入学。部活、勉強両立できるか?心配しながら今日まで来ました。毎日クタクタになりながら帰宅。疲れて口数少ない日も…。思うようにならず悩み涙した日もあった。練習、遠征、試合と家にいることが少なかった高校生活。試合の帰り道、娘と2人反省や喜び、次にむけて話しながら帰った日は今は懐かしい日々です。

 最後に試合もなく引退…。涙しかなかったです。

 悔し涙、喜び、忍耐。振り返ればたくさんの経験。これからも大切にしたい。子どもとともに成長した部活生活でした。

⇒伝えたい思い…メッセージの一覧を見る

 今まで指導して下さった先生方、本当にありがとうございました。大きく成長したこと感謝しています。(母、mi mama=越前市)

  ×  ×  ×

 新型コロナウイルスの感染拡大で、部活動に情熱を注いできた中高生は、日ごろの成果を発揮する舞台が失われた。しかし、仲間と頑張った足跡は消えない。福井新聞社に寄せられた中高生や保護者らの思いを紹介する。

⇒あなたもメッセージを伝えませんか

関連記事