福岡県北九州市は5月23日、新たに3人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。福岡県では同日、既に1人の陽性が判明しており、同県の感染者は計659人となった。

 北九州市で確認された3人のうち、1人は小倉北特別支援学校常勤講師の30代男性。25日に同校を再開する予定だったが延期する。感染経路は不明という。

関連記事