新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 安倍晋三首相は5月22日の衆院厚生労働委員会で、新型コロナウイルス感染症への不安で仕事を休む妊婦に関し、休業中の収入を補償する新たな仕組みを設ける考えを表明した。

 また、加藤勝信厚生労働相は衆院厚労委員会で、妊婦が希望すれば分娩(ぶんべん)前に、新型コロナウイルスの感染の有無を調べるPCR検査を実施すると述べた。

関連記事