福井県庁

 新型コロナウイルス感染症対策の一環として福井県は5月19日から、子ども用マスクを県内の保育園や小学校などに順次配布する。これまでに寄付などで確保した計12万枚を、3歳~小学3年生に1人当たり3枚配る。

 県によると、県のマスク購入あっせん事業などで大人用は入手しやすくなったが、子ども用は十分な供給量になっていないという。県内の保育園や幼稚園、こども園の計332施設と小学校189校に対し、小学校再開までに市町を通じて渡したいとしている。県は引き続き、子ども用マスクの無償提供の協力を呼び掛けている。窓口は県地域福祉課で、平日午前9時~午後5時に受け付けている。問い合わせは同課=電話0776(20)0328。

関連記事