新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 石川県教育委員会は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため5月末まで臨時休校としている県立学校について、5月20日から学年ごとに分散登校をする方針を固めた。通常授業は6月1日の再開を目指す。県関係者が5月14日、明らかにした。

 県立学校の臨時休校は、3月2日から続いている。休校による学習の遅れは、夏休みの短縮や土曜日に授業をするなどして対応する方針。
 

関連記事