水面から勢いよく飛び出すアユ=4月30日、福井県福井市稲津町の足羽川

 福井県内は4月30日、高気圧に覆われて気温が上がり、最高気温は小浜市26・8度、福井市25・6度など、6観測地点で25度以上の夏日となった。県内で夏日となったのは今年初めて。

 福井地方気象台によると、ほかに夏日となったのは敦賀市(26度)、南越前町今庄(25・6度)、大野市(25・5度)、勝山市(25度)。全10観測地点で5月下旬~6月下旬並みの暑さとなった。

 福井市稲津町の足羽川では遡上(そじょう)する稚アユが増え、初夏のような日差しに銀鱗(ぎんりん)を輝かせながら元気よく跳びはねて上流を目指していた。

 5月1日の県内も高気圧に覆われて晴れる見込み。予想最高気温は福井、敦賀市ともに26度。

関連記事