福井フェニックスまつり=2019年8月3日、福井県福井市中央1丁目

 福井県福井市の福井フェニックスまつり実行委員会が、今夏のまつりの中止を決めたことが4月28日、関係者への取材で分かった。新型コロナウイルス感染拡大の影響。中止は福井豪雨があった2004年以来で2度目。

⇒ふくいの新型コロナ特集

 今夏のまつりは7月31日~8月2日の日程で、初日に福井フェニックス花火、2日目に民踊・YOSAKOIイッチョライ、最終日に「100万人のためのマーチング」の三つの主体行事を予定していた。マーチングは会場を例年の福井競輪場からJR福井駅西口の中央大通りに移す計画だった。

 まつりは福井空襲や福井地震からの復興をアピールし、さらなる発展を願って1954年に始まった。昨夏は三つの主体行事に14万人超が訪れた。

 春のふくい桜まつりも中止となっており、今年は福井市の二大イベントが行われないことになる。

関連記事