マスクが完売したことを来店者に伝える福井県職員(左)=4月25日、福井県福井市のゲンキー志比口店

 福井県は4月26日、購入あっせん事業で販売しているマスクの売り切れ状況について、ホームページで掲載を始めた。同日午後6時時点でゲンキー64店舗のうち、36店舗で完売となっている。27日は納品がなく、この36店舗では開店時からマスクの販売はない。

⇒県マスク購入券、売り切れ相次ぐ

⇒福井のマスク購入券、3密回避策

 各店舗の完売状況は県創業・経営課のホームページで掲載している。毎日、正午と午後7時の2回、情報を更新する。

 28日は各店舗に納品され、5月1日以降は十分な数がある見通し。県は「1世帯2箱分買える数量を確保しているので慌てないで」としている。

関連記事