石川県は4月24日、県内に住む10~60代の男女6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は計222人となった。

 県によると、小松市の20代男性は教員で、同居者の感染が確認されたため10日から自宅で健康観察していた。11日のPCR検査では陰性だったが、咽頭痛などの症状が出たため、再度検査し陽性と判明した。

関連記事