死去した岡江久美子さん

 ドラマや情報番組などで幅広く活躍した俳優の岡江久美子(おかえ・くみこ)さんが4月23日午前5時20分、新型コロナウイルス感染による肺炎のため東京都内の病院で死去した。63歳。東京都出身。葬儀・告別式は未定。後日、お別れの会を開く。

 岡江さんは情報番組「はなまるマーケット」の司会などでお茶の間に親しまれた。3日に発熱し、6日から入院していた。

 夫の俳優、大和田獏さん(福井県敦賀市出身)と長女の大和田美帆さんはコメントを発表し、「今はただ残念で信じがたく、悔しくて悔しくて他は何も考えられない状態です。どうかそっと送って頂きたいと願っています」と苦しい胸の内を明かした。また「仕事関係者の方々、ファンの皆様、ご友人の皆様、長いお付き合いを感謝致します。また、全力を尽くして治療にあたって頂いた医療関係者の皆様に心から感謝いたします。ありがとうございました」とし、「皆様、コロナウイルスは大変恐ろしいです。どうかくれぐれもお気をつけください 」と呼び掛けた。

関連記事