福井県小浜市役所

 福井県小浜市は4月21日、同市内の高校3年生以下の子ども1人につき、市内飲食店のテークアウト弁当購入に使えるチケット(10枚で5千円分)を配布すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大による子育て世帯の負担軽減、飲食店支援が目的。

⇒福井市が中学生以下1人に1万円給付

⇒越前市が子ども1人に3万円給付

 また緊急事態宣言による移動自粛を受け、帰省できなくなっている市出身で市外在住18~25歳に、5千円相当の特産品を送る。市は同日、2020年度一般会計補正予算(3393万円)を専決処分した。

 「おうちでごはんチケット」配布の対象は、6月末までに生まれた子どもも含め約4700人を想定。市はチケットを4月中に郵送、5~6月に利用できる。事業費は2602万7千円。小浜商工会議所に委託し、4月22日から参加する飲食店を募集する。

 特産品送付は小浜市生まれ、または市内の小中高卒業者が対象。24日~5月6日に家族にメールか電話で若者の氏名、住所などを市へ申請してもらう。申請方法は市ホームページで紹介する。特産品は米やサバ缶、魚のしょうゆ干しなどで4月29日から順次発送する。750人程度を想定し、事業費は461万9千円。

関連記事