宮城県と仙台市は4月11日、20~80代の男女7人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。美里町の30代男性と80代女性、仙台市の20~50代の男女5人。宮城県内の感染者は計45人となった。

 美里町の男性はパート勤務で同県大崎市のホテル「ティファナ・イン」で清掃などの業務を担当。5日夕から悪寒などの症状が出て、7日に医療機関を受診し、11日に陽性が判明した。6日午後8時から7日午前9時まで勤務していて、県はホテルの利用者に連絡を呼び掛けている。

 同町の女性は8日に感染が確認された40代男性会社員の同居家族。10日に発熱やせきの症状が出て、11日に陽性が判明した。

関連記事