福井県が作成した「新型コロナウイルス感染拡大防止『県民行動指針』チェックリスト(県民向け)」

 福井県は4月10日、新型コロナウイルスの感染拡大防止を図るため、県民や事業者向けのチェックリストを作成した。マスク着用や手洗い、うがい、不要不急の買い物を避けることなど点検項目を一覧で示し、日々の行動の参考にしてもらう。

 県民向けは▽感染防止対策の徹底▽「3密(密閉、密集、密接)」の場をつくらない、近づかない▽健康管理の徹底―など七つの観点に分けて24の点検項目を列挙。事業者向けも内容はほぼ同じで、対面での会議を行う場合は人と人の距離を2メートル以上取ることや、症状がある社員は速やかに帰宅させることなどを盛り込んだ。

⇒【PDF(印刷に便利)】県が作成した県民向けチェックリスト

⇒【PDF(印刷に便利)】県が作成した事業者向けチェックリスト

 チェックリストは、県のホームページや関係機関を通して県民や企業、福祉施設などに周知する。

関連記事