福井陸協は4月9日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、5月2、3日に9・98スタジアム(県営陸上競技場)で予定していた第59回県陸上選手権(福井新聞社共催)を7月以降に延期すると発表した。今後の感染状況などによっては中止する可能性もある。

 県内最高峰の陸上大会で、日本選手権(秋に延期)の第1次予選会を兼ねていた。昨年は中学生から社会人まで約800人が参加した。

 また、6月末までに開催を予定していたほかの主催大会や記録会についても中止を決めたり、延期を検討したりしている。

関連記事