岐阜県と岐阜市は4月8日、新たに同市に住む10歳未満の男児と、10~60代の男女7人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。岐阜県内の感染者は77人となった。

 県や市によると、8人のうち3人はクラスター(感染者集団)が発生した岐阜市のナイトクラブ「シャルム」の客や濃厚接触者。うち各務原市の20代女性は岐阜市内の病院に勤務しており、同居の女性がシャルムの従業員で感染が判明したため、検査して陽性だった。

 市によると、男児は無症状で、4日に感染が判明した40代男性の濃厚接触者として検査、陽性だった。

関連記事