大阪・ミナミを、マスクを着けて歩く人たち=7日午後4時29分

 大阪府は7日、新たに53人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。1日当たりの確認数としては最多で、初めて50人を超えた。府内の検査で判明した感染者は計481人となった。

 大阪府では1日当たりの感染者が4月1日から4日続けて30人を超えており、これまでの最多は4日の41人だった。府はどこで感染したかが分からない「経路不明」の割合が徐々に高まっているとして危機感を強めていた。

関連記事