新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 熊本県は4月7日、新たに県内に住む70代女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内で感染が確認されたのは計20人になった。

 県によると、女性と同居する娘は5日に感染が確認されていた。女性は濃厚接触者で、6日に微熱があったため検査を受け、感染が確認された。

関連記事