【ローマ共同】イタリア政府は6日、新型コロナウイルスに感染した死者が前日から636人増え1万6523人になったと発表した。世界最悪を更新した。感染者は3599人増の13万2547人になった。1日での新たな感染者数は3月18日以降初めて4千人を下回った。これまでに1日で6500人以上の感染が確認された日もあった。

 集中治療を受けている患者は3898人となり、3日連続で減少。感染者のうち2万2837人が既に回復したほか、症状がないか軽いために自宅待機となっている感染者も6万313人いる。

関連記事