先週の東京株式市場は、新型コロナの感染者数の増加が続くなか、日経平均は週間で約8%の大幅な下落となった。ただ、化学株や運輸株などで年初来高値を更新する銘柄もあり、売り一色という展開ではなかった。...