新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 福井県が4月6日発表した54~59例目の新型コロナウイルス感染者は、大野市3人、鯖江市1人、福井市1人、越前市1人。県が発表した。大野市での感染確認は初めて。介護従事者で感染が確認されるのは県内で初。

【54】鯖江市の50代会社員女性
【55】福井市の50代自営手伝い女性
【56】大野市の50代会社役員男性
【57】大野市の40代会社役員男性
【58】大野市の50代会社役員男性
【59】越前市の50代介護従事者女性

⇒【中継】県の会見をライブ配信

【54】【56】【59】は、これまでに確認された感染者の濃厚接触者。【】は県内での感染確認順。

関連記事