新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 京都府と京都市は4月5日、新たに9人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち20代男性は同市在住の京都産業大学の学生で、既に陽性が判明している京産大生の知人。他の8人は感染経路が不明。府内の感染確認は125人になった。

 府によると、感染が分かった同府京田辺市の30代女性は国立病院機構南京都病院(同府城陽市)の看護師。1日の発症後は勤務していない。同府宇治市の20代女性と、同居する50代の母親も陽性が確認された。京都市では20~60代の男女5人の陽性も判明した。

関連記事