福井県越前市の吉野瀬川沿い、福井新聞社ヘリから撮影

 例年通りの花見が楽しめない春。福井県内の美しい桜を伝える。

 越前市の吉野瀬川沿い。まちなかを縫うように曲線を描く桜並木。平安絵巻に出てきそうな、鮮やかな色の衣装をまとった枝が、空に川面に伸びる。その姿はまるで社会を包む閉塞感を吹き飛ばすかのよう。

⇒満開の桜が彩る福井県内の景色さらに(D刊)

⇒自宅でスーパームーンのお月見

⇒お城囲む癒やしの桜(D刊)

関連記事