今までなかった!実務者視点で解説した土地評価の入門書

土地評価に不慣れな税理士の先生や資産税の担当者、そして協業する不動産・測量実務者にぜひ読んでもらいたい!
この1冊で、土地評価の実務の基本的な知識と技術が習得できます。

本書は、不動産調査のプロである不動産コンサルティングの技術者が、財産評価基本通達に基づく土地評価の実務を実務者の視点で解説したものです。土地評価は不動産実務のノウハウが必要であり、その内容は設計実務者のレベルのものさえあります。著者は相続・不動産コンサルティングを実践するほか、土地分譲や開発設計を手掛ける現役の設計技術者でもあります。税理士や不動産鑑定士が出版した評価考察に関する土地評価の書籍は数多くありますが、本書は不動産技術者がその実務に基づいてまとめた実務者のための実務書です。

著 者: 岡部弘幸
発売日: 2020年4月1日(※1)
価 格: 本体2,500円+税
仕 様: A5・280ページ
出版社: 株式会社現代書林

【目次】
第1章 財産評価基本通達による土地評価の基礎
第2章 土地評価の実務
第3章 土地の個別要因に基づく評価
第4章 比準方式の評価
第5章 私道の評価
第6章 相続不動産の実務

(※1)発売日は地方など、書店によって若干前後する可能性がございます。

《購入特典》
書籍をご購入いただいた方を対象に、ご応募いただいた方全員に、2つの特典をプレゼントいたします。

◆チェックリスト PDF データ(A4版)
 業務進捗・取得資料・役所調査・現地調査・土地評価諸元表の5点セット

◆土地評価セカンドオピニオンサービス
 ※税理士の先生からのお問合せに限らせていただきます。
 評価明細書・想定整形地図・調査資料をお送りいただければ、
 1件無料で過不足等の診断を行います。

購入特典キャンペーンサイトは、こちら
https://bf-consulting.jp/2020/03/26/tokuten/

《著者プロフィール》
岡部 弘幸 (おかべ・ひろゆき)
株式会社BFコンサルティング 代表取締役
相続アドバイザー協議会上級アドバイザー公認不動産コンサルティングマスター(相続対策専門士・不動産エバリュエーション専門士)、宅地建物取引士、2級建築士、1級土木施工管理技士、土地家屋調査士、測量士、地質調査技士、地すべり防止工事士
1974年生まれ。佐賀大学理工学部卒業。建設コンサルタント会社で道路・橋梁・海岸・河川・砂防の設計技術者、大手不動産仲介会社勤務を経て、2011年、総合士業グループであるベストファームグループに参画。数多くの相続コンサルティング業務に携わる。
2016年、同グループの関連会社として株式会社BFコンサルティングを設立、代表取締役に就任。
相続と不動産、双方のプロとして自らコンサルティングを実践するほか、同業者や士業などへの不動産コンサルティングの一環として土地評価を手掛ける。

関連記事