新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 山形県は4月1日、新たに60代男性の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。同県上山市の宿泊施設「花明りの宿 月の池」で調理を担当する従業員。山形県内での感染確認は計2人となった。男性の病状は安定しているという。

 県によると、男性は3月23日以降、全身の倦怠(けんたい)感や発熱が続いた。肺炎の所見があり、30日にPCR検査を受けたが陰性。31日に入院し、医療機関の判断で保険適用外の試薬を使って検査すると感染の疑いが強まったため、再びPCR検査を受け陽性と判明した。

 男性は発症までの1カ月間、県外に出ていない。県は感染経路を調べるとともに、濃厚接触者とみられる男性の家族と調理担当の同僚にPCR検査を行う。

 気になる症状がある人は山形県と山形市の「新型コロナ受診相談センター」に連絡する。電話番号は以下の通り。

村山地域(山形市除く) 村山保健所 保健企画課 023-627-1100(休日や時間外の対応は左に同じ)
山形市 山形市保健所 健康増進課 023-616-7274(休日や時間外の対応は左に同じ)
最上地域 最上保健所 地域保健福祉課 0233-29-1268 休日や時間外は0233-29-1300
置賜地域 置賜保健所 生活衛生課 0238-22-3002(休日や時間外の対応は左に同じ)
庄内地域 庄内保健所 保健企画課 0235-66-4920(休日や時間外の対応は左に同じ)

■聴覚や言語に障がいのある方については、以下の方法で。   
ファクシミリ:023-625-4294 (平日午前8時30分から午後5時15分)   
電子メール:b29W32bN@pref.yamagata.jp

関連記事