志村けんさん

 国民的な人気を誇った「ザ・ドリフターズ」で活躍し、笑いの一時代を築いたタレントの志村けん(しむら・けん、本名志村康徳=しむら・やすのり)さんが3月29日午後11時10分、新型コロナウイルスによる肺炎のため死去した。70歳。東京都出身。

 20日に病院に搬送され重度の肺炎と診断。その後、新型コロナウイルスの陽性と判明し、治療を受けていた。

 ドリフターズの付き人を経て、1974年にメンバーに加わり、テレビ番組「8時だヨ!全員集合」に出演。「東村山音頭」や「ヒゲダンス」、「カラスの勝手でしょ」のフレーズが受けた「七つの子」の替え歌など、分かりやすいギャグで人気者になった。

 「バカ殿様」「アイ~ン」など数々の芸で世代を超えて親しまれ「志村けんのだいじょうぶだぁ」など自身の冠番組を数多く手掛けた。

 映画でも存在感を発揮し、2006年からは舞台「志村魂」で一座を率いた。テレビでは一線で活躍し続け、放送中の「天才!志村どうぶつ園」などに出演していた。

 入院後、主演する予定だった映画「キネマの神様」への出演を辞退していた。

 ■志村けんさんの主なギャグとキャラクター、芸は次の通り。

 【ギャグ】

 イッチョメ(一丁目)、イッチョメ、ワーオ!

 カラスの勝手でしょ

 私ってだめな男ね

 アイ~ン

 だいじょうぶだぁ

 【キャラクター】

 バカ殿様

 変なおじさん

 【芸】

 ヒゲダンス

 ■志村けんさんが出演した主な番組は次の通り。

 「8時だヨ!全員集合」

 「ドリフ大爆笑」

 「加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」

 「志村けんのバカ殿様」

 「志村けんのだいじょうぶだぁ」

 「天才!志村どうぶつ園」

 

関連記事