新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 岐阜県は3月29日、新たに大垣市に住む50代男性の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。軽症とみられる。県内の感染者は20人となった。

 県によると、男性は22~26日に沖縄県に滞在していた。28日に発熱して医療機関を受診。29日に検査を実施して陽性と判明した。21日から倦怠(けんたい)感があったといい、県は行動歴などを調べている。

関連記事