千葉県の森田健作知事は3月28日、新たに、障害者福祉施設で働く同県香取市の40代女性の新型コロナウイルス感染が判明したと発表した。

 千葉県は新たに感染が判明した女性が働く障害者福祉施設で、入所者や職員計37人に発熱の症状があり、PCR検査を行っていることを明らかにした。同日夜に結果が判明する。

 また、新型コロナウイルスに感染し県内で入院していた1人が27日に死亡したことも発表された。

関連記事